読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闇に飲まれよ

本ブログに出荷されないようなあれこれを

爆撃機型Celesteela

f:id:cluclupoke:20170322140958g:plain

洗練された見た目と多機能性がすごく好みなお気に入りポケ

 

〇概要

攻撃気質なテッカグヤはA種族値の関係上どうしても数値受けを崩す火力を出すことが出来ない。なので、数値受け以外ならば優秀な耐性と数値で打ち合えるため、崩し要素の無い対面寄りの駒として機能させるのが賢い選択だが、ビーストブーストという特性を最大限に活かすことが出来ない。

そこで、対面に腰を据えつつもブーストを活かして崩しの展開を見据えられるように大爆発という技に着目した。

 

〇単体考察

前提として、

 

A168テッカグヤの大爆発火力指数:42000

A153テッカグヤの大爆発火力指数:

38250

A168テッカグヤA+1大爆発火力指数:63000

A153テッカグヤA+1大爆発火力指数:57250

A168テッカグヤA+2大爆発火力指数:84000

A153テッカグヤA+2大爆発火力指数:

76500

 

単体で出力可能な大爆発の主な火力指数は上記の通り。

具体的にどれくらいの火力が出るのかだが、上から順に、

 

・特化メガバシャーモフレアドライブ、特化マンムー地震+氷の礫とほぼ同じ

・A+2珠陽気ミミッキュのシャドークローより少しだけ低い

・特化ファイアローA+2のプレートブレイブバードとほぼ同じ

・特化カイリューのZ逆鱗よりやや低い

・陽気メガオニゴーリのスキン大爆発とほぼ同じ

・特化カイリューのZ逆鱗+神速よりやや高い

 

となる。種族値の割には高火力を出すことが出来るため、1度ブーストすればほぼ確実に2体目も持っていける。陽気の場合、ブースト無しの火力が不安ではあるが。

 

数値受けを呼びつつ、多方面に削りを入れられる呪いミミッキュから展開することで1:2交換をしていき、呪いで削れた相手のラス1とこちらのラス1メガ枠で殴り合うといった使い方がとりあえずは思いつくところ。

ある程度盤面が整えばZ枠級の火力を出せる駒なので、ミミッキュのようなパワーが足りないZ枠と組ませるか、事実上2Z1メガのような選出パターンを作るか選択肢は広い。

 

ただ、当初の目標だった高耐久への崩しが出来てるかと言われると微妙ではある。爆発で後続の圏内に入れることで殴りながら積むポケモンの起点にするなどの使い方も一考か。