闇に飲まれよ

本ブログに出荷されないようなあれこれを

5/28分お題箱

Twitterで返すとTL見にくいみたいな話をよく聞くのでブログで返信していきます。そんなにお題も来ないと思うので毎日1回確認してお題があれば更新します。(ブログそのものが見にくくなりそうなのでカテゴライズして見やすくしようとは思います、時間があれ…

好き嫌い

化身ボルトは好きでも霊獣ボルトはこの世でルカリオの次の次の次くらいに嫌い

Gen.7的な地面枠

地面枠っていう言い方には主に対電気の一貫切りの意味合いが含まれていることが多い。6世代での地面枠の存在意義は・電気の一貫切り(VCの一貫切り)・化身ボルトの電磁波の一貫切りだったように思う。特に後者の考え方はあまりに常識的だった。逆に言うとそ…

物理耐久ランキング

ふと物理耐久ランキングとかあれば便利なのにとか思って検索したらありました。 僕が日ごろバカにしている考察Wikiに… 耐久力ランキング(物理) - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン) PCからの閲覧推奨。…

植木

神候補増えててうえきの法則を思い出して泣けてきた

秋田

ホロゲン秋田秋田

Gen

ゲンガーの強みは影踏みによる遂行能力の高さと高水準なCS。 メガに限定するとゲンガーの型は大別して3種類。 ・フルアタ 積み技無しでも高い数値を誇るCSを活かした型。メインウェポンの影玉の通りの良さも魅力的。 前期上位で数を増やした印象あり。技構成…

面白いと思った構築記事(暫定版)

独断と偏見で面白かった記事をまとめてみました。 リンクはすべて無断なので問題があればご一報ください。 オバケと兎と時々おまる。最高2040最終1955 - 台パンするなら麺を打て 環境メタに焦点を合わせつつ、しっかりとパワーのある並びに仕上がっており、…

反省会場

まだ練れる構築だと判断したので、構築記事は後日。 中身はキャスだったり、同じ構築使ってた某氏の配信などで知ってる人もいるとは思いますが、念のため。 タイトル通りただの反省点のメモなので、興味のない方はブラウザバック推奨。 ・今期の構築はコンセ…

超の一貫を無効で切れる。影打ち半減かつミミに対して悪は等倍。 妖は抜群なので悪だけで超の一貫を切るとテテフに対して択を生む可能性がある。 超の一貫切りは主として対テテフ志向であり、その他超に対する優位性は保証されない。 種族値の段階でテテフよ…

ゴルトさん的キャラランク

これはあくまでゴルトさんのキャラランクなので私は知りません。 メガ Sゲンガー、マンダ A+メタグロス Aリザ―ドン A-ガルーラ Bギャラドス、クチート、ミミロップ、プテラ Cバシャーモ、ルカリオ、ラグラージ リザ―ドンはどっちかわからないのが強みなので…

MImigma

今期のコンセプトというか縛りとして 「ミミッキュ絶対採用」 があった。 7世代のミミッキュは使えば使うほど入れ得なポケモンであると感じていたので、このポケモンをZ枠として固定採用し構築を色々試していた。 対面構築でのミミッキュは確かに特性と噛み…

対面ジバコ

可愛い今期しばらく使っていたジバコジバコイル@弱点保険性格:控えめ 特性:頑丈調整:CS極振り余りB技:10万ボルト ラスターカノン 目覚めるパワー炎 ボルトチェンジor寝言初手要員1:1交換のカードとしてはなかなか目を見張る活躍が出来る。基本的に弱点技でし…

顎水

一時期研究していた並び。 前々回の記事の物理受けの考察からスイクンが適役であると判断し、スイクンから並びを考え始めた。 物理受けスイクンは自身の性能を底上げするために無理なく凍える風、リフレクターを採用できるなど、展開始動役としての役割も求…

力関係

*脳ミソの整理のために書いたはいいが余計にわからなくなったからよくわからない記事になってるかも。 〇は×に強い。 ありふれた表現だが、この一文ではあまりに平面的過ぎて〇と×の力関係が明確に見えてこない。 ここで、その力関係をより鮮明にするため以…

物理受け

物理受けの是非は様々な意見があるとは思うが、対面性能が高いメガメタグロスの個体数の増加、対面勝ちを演出しやすいミミッキュの登場などによって6世代のガルーラ受けとしての物理受けとはまた別の様相を呈しながら物理受けの価値観が変動している。 物理…

Consistency

氷 1/2:水、氷、鋼、炎 水 1/2:水、草、竜 霊 1/2:悪 無効:無 水と氷は補完が綺麗だが相手の水が重い。相手の水も水が通らないのでウェポン勝負なところがある。 霊は通りが良いが無効を含む、闘との一方的な補完が出来ている。 水氷の範囲を一致で打ち分け…

ぽこもん

※コラムなので興味が無い人はブラウザバック推奨ふとポケモンのプレイ環境は恵まれているなと思った。ブログ文化が栄えているこのゲームではどういう視点で構築を組んだのか、もしくはどういう経緯で構築が完成したのかが事細かく説明されていることが多い。…

Dragon Cup

Groudon-Primal @ Red Orb Ability: Desolate Land Level: 50 Shiny: Yes EVs: 252 HP / 252 Atk / 4 SpA Brave Nature - Precipice Blades - Eruption - Substitute - Swords Dance Stakataka @ Focus Sash Ability: Beast Boost Level: 50 Shiny: Yes EVs:…

Outline

メモ。読めない可能性あり。 ★UB ・Naganadel 積めれば強い。どこで積むの? ・Stakataka 耐性優秀っぽい雰囲気あるけどサブウェポンで狩られかねないほど弱点がメジャー。サイクルするならマンダとかと組ませて鉢巻き、トリルするなら対面寄りに使いたい。 …

Liquidation Cloyster

Cloyster @ Waterium Z Ability: Skill Link Level: 50 Shiny: Yes EVs: 60 HP / 252 Atk / 196 Spe Adamant Nature - Icicle Spear - Ice Shard - Liquidation - Shell Smash ★特化ミミッキュのミミッキュZ+₋1状態での影打ち最高乱数以外耐え ★無振りミミ…

天才ムーバーくん、その動き方を全試合通せるなら僕にポケモン教えてくれ。 ピンポイント一撃追加効果マン、どんなツール使ってるのか教えてくれ。 ここ数日さすがに酷過ぎる。不満が貯まりすぎてやばいのでさようなら。

対象

崩す側として構築を開拓していく際にその崩す対象があまりに漠然としすぎているのも良くないので明文化するだけのメモ。 1ドヒドグライ、グライポリ2、バレルドラン系統 受け回しが主体で基本的にそれぞれの駒が与えてくる負荷は小さい。が、ドランのマグス…

ボルトランドサイクル

簡易更新。 サイクルが覇権を握りつつある環境で、サイクル構築を自分で使うならどうするかを考えながら組んだ構築。 露骨な穴が存在するため解散。サイクルの厳しい点を肌で感じられたため収穫はあった。 Thundurus @ Wiki Berry Ability: Prankster Level:…

対戦ログ置き場

私的に見返すように。 [Gen 7] Battle Spot Singles replay: oza4 vs. KanzakiRankoPoke - Pokémon Showdown Tapu Koko/Mamoswine/Salamance-Mega vs Metagross-Mega/Hippowdon/Mimikyu ・Zリフコケコテンプレ展開。 ・後発ミミが少し怪しい [Gen 7] Battle …

てきとー3

しこ ・明確な回復ソースの無い短期的なサイクルパではサイクルミラーになった際にステルスロックの蓄積ダメージが非常に痛いのは明白ではあるが、ステルスロックを撒かせるのを妨害する術も無いので先に相手のサイクルを崩す大きなインパクトを相手に与える…

a

Tapu Lele @ Choice Specs Ability: Psychic Surge Level: 50 EVs: 12 HP / 244 Def / 188 SpA / 4 SpD / 60 Spe Modest Nature IVs: 0 Atk - Psychic - Psyshock - Moonblast - Shadow Ball Porygon2 @ Eviolite Ability: Analytic Level: 50 Shiny: Yes EV…

反省会場

今期の僕の問題点 ・当初はガルミミ展開が有象無象に強いという前提の下で構築を組んでいたが、受け枠2枚に潰しという構成に対してトリルガルーラで暴れるというのが厳しかった。結局ミミガルが強いのはバシャバトンのような前のめりな並びに対してだけだと…

近況報告

こんばんは。レート最終盤追い込み時期ですね。土日の夜バイトで潰れる蘭子ポケです。 ポケモンツイートをしなさ過ぎるので近況報告です。 今期はほぼ1ROMしか回せてなくて1ROMも19です。まだ全然間に合うとは思うけどそろそろ焦りますね。 レートよりも構築…

物理受けとメガ枠と

環境全体で物理受けと呼ばれるポケモンが六世代に比べて減っている(気がする)が、その中でもカバルドンだけは別格の強さと採用率を誇る。 六世代で採用されていたゴツメ枠と言えばクレセリア、カバ、スイクンだが、これらのうち7世代環境でも採用率を落と…